「彼女はキレイだった」の記事一覧

彼女はキレイだった 最終話

彼女はキレイだった

前回、彼女はキレイだった15話で正体不明の超人気作家テンがシニョクだと知ったソンジュン。テンことシニョクのインタビューによって、ザ・モストは廃刊の危機を逃れます。そして、その手腕を買われた彼はアメリカの本社へ帰ってくるよう言われ、ヘジンに一緒に行こうと誘い彼女の

彼女はキレイだった 15話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった15話は、シニョクは自分の正体が有名作家のテンであることを打ち明けることにしました。こうすることで20周年の特集号で「THE MOST」が1位を取れると思ったからです。ソンジュンにこれまでの自分の生きてきた道筋を録音したものを、ソンジュンに渡して

彼女はキレイだった 14話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった第14話では、特集号でインタビューを予定していた大物映画監督が大麻事件に巻き込まれて取材ができなくなります。そしてザ・モストの廃刊がいよいよ現実になろうとしているのです。ヘジンは廃刊の責任を感じ、落ちこむソンジュンを慰めます。編集部の

彼女はキレイだった 13話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった第13話では、ソンジュンがヘジンとの交際をスタートさせます。あまりの浮かれように驚いた編集部のスタッフ内では、彼に恋人が出来たのではないか?という噂で持ちきりです。ソンジュンがあまりにも幸せそうにしていることで、周囲に交際がばれてしまう

彼女はキレイだった 12話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった12話は、空港でヘジンが空港でハリを探すシーンから始まります。間に合わずハリのお母さんと、既に日本に行ってしまったと嘆く彼女にハリは声をかけます。単に母親を見送りに来ただけと知って安心して勘違いしたのは、ハリが身の回りの物を処分しているから

彼女はキレイだった 11話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった第11話では、ついに本物のヘジンが誰であるかをソンジュンが理解して、彼女への愛情を再確認することになるのです。そのことでハリは深く傷ついて落ち込みます。そんなハリを心配してなかなか素直に喜ぶことができないヘジンは、そっけない態度をソンジュン

彼女はキレイだった 10話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった10話は取材のため目的地に向かっていたへジンの車が、故障してしまうシーンから始まります。途方にくれた彼女を助けてくれたのはソンジュンでした。彼女を見つけたへジンは、心配の余り駆け寄り抱きしめます。その場面をバイクの事故に遭ったシニョクが見ていました

彼女はキレイだった 9話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった第9話では、ヘアスタイルをストレートに整えてお洒落に変身したヘジンが職場に復帰します。仕事に懸命に取り組むことによって、周りからも認められるようになりました。そして新しい仕事を任せてもらいますが、自信がないと悩んでいるヘジンにソンジュンは

彼女はキレイだった 8話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった8話は、ハリがソンジュンに彼女になりたいと告白するシーンから始まります。その時へジンと一緒にいたシニョクは、彼女に二人が見えないようにします。へジンに同居していう友人の事を聞くと、その友人の事が大好きだとべた褒めします。そんな彼女に二人の事

彼女はキレイだった 7話

彼女はキレイだった

彼女はキレイだった7話はソンジュンとへジンが二人っきりで出張に行くことになったシーンから始まります。車の中で二人は気まずい時間を過ごします。でもお腹が空いた彼女を韓牛店に連れて行ってくれます。自分が払うからと高いメニューを選んだソンジュンですが、財布を忘れた事

ページの先頭へ