「太陽を抱く月」の記事一覧

太陽を抱く月 最終回

太陽を抱く月

フォンの異母兄は領議政とともに謀反を起こしますが、その狙いはフォンを守ることにありました。しかし、悲しいことにヤンミョンは王になりたいと野心を抱きつつも、弟にも深い愛情を持っていました。ですから謀反を起こした時に、死ぬ覚悟をしていたのです。そして、謀反の証拠となる

太陽を抱く月 17話18話19話

太陽を抱く月

フォンは巫女のウォルが子供の頃に亡くなったと思っていたかつての王妃ヨヌだと分かり、感動の再会を果たします。そこへ臣下デヒョンが放った刺客に襲われてしまいます。王の兄である陽明君と部下のウンゴムの助けで、なんとか刺客に立ち向かうが陽明君が刺客に切られてしまい

太陽を抱く月 15話16話

太陽を抱く月

太陽を抱く月の15話のあらすじは、ヨヌがついに記憶を取り戻し、ナ・デギルはヨヌを予定通りファリンソに送り届けます。途中ソルと会い、過去のことを問いただしますがソルは誤魔化して何も言ってくれません。記憶を取り戻したことをソルに明かし、真実を話すよう詰め寄ります

太陽を抱く月 13話14話

太陽を抱く月

太陽を抱く月の13話は、フォンはポギョンを抱き寄せますが、急に胸を押さえはじめ苦しみ始めます。ポギョンは仮病を疑ってしまいますが、フォンはそのまま気を失ってしまいました。ヤンミョンから、一緒に逃げようと熱い思いを打ち明けられたヨヌは、気持ちを偽る

太陽を抱く月 11話12話

太陽を抱く月

太陽を抱く月の11話のあらすじは、フォンはウォルがヨヌではないかと疑いを抱き、宮殿に呼び出します。王の宮殿に向かう途中にヤンミョンが彼女を捕まえ、自分のことを覚えていないかと詰め寄ってきました。そのときに、ノギョンが現れて、ヤンミョンに近づかないよう忠告をします

太陽を抱く月 9話10話

太陽を抱く月

太陽を抱く月9話は、フォンが眠りから覚めると目の前にはウォルがいました。フォンは一体誰の命令でここにいるのかとウォルを問い詰めます。この場面でウォルがどうしてよいか分からず戸惑っているのがよく伝わってきます。ナデギルは王の激怒を聞いて寝室に駆けつけ、

太陽を抱く月 7話8話

太陽を抱く月

太陽を抱く月の第7話では、8年の月日がすぎ成長したヨヌが巫女としてソルとともにノギョンの留守を守るところから始まります。しかし、ヨヌはソルを説得して皇帝陛下の行列を見に行くことに。捕吏が邪魔をするがヨヌは機転を利かせて退けます。ヨヌは蝶に気を取られて顔を

太陽を抱く月 5話6話

太陽を抱く月

太陽を抱く月5話のあらすじから。フォンの妃の候補として選ばれたヨヌですが、宮廷で生活するための礼儀を学ぶために彼とはそう簡単に会えない日々が続いていました。そんな彼女の状況を気遣い、フォンは手紙を送って励まします。その頃、大妃は敵対する成祖に

太陽を抱く月 4話

太陽を抱く月

太陽を抱く月の第4話は大晦日の夜にフォンの妃選びが始まり、彼は想いを寄せるヨヌと再会します。フォンは候補願いを出すことを待っていると言い、彼女は驚きます。彼女の父は法に沿って願い出ることを書きますが、王妃により妃は他の女性に決まっているとされ

太陽を抱く月 3話

太陽を抱く月

太陽を抱く月の3話は、世子の后候補に選ばれたヨヌが宮中にあがる場面からスタートします。もう一人の后候補であるポギョンと共に皇太后に謁見をしますが、皇太后はあらかじめ控え室に巫女のノギョンを呼んでおり、ヨヌとポギョンの相を見るように指示していました

ページの先頭へ