「魔女宝鑑」の記事一覧

魔女宝鑑 最終回

魔女宝鑑

魔女宝鑑の最終回のあらすじ。魔女宝鑑の最終回は世子の成仏を願う薦度斎を行うために、ヒョンソが昭格署にやって来るシーンから始まります。ヨグァンはヒョンソが正気である確証が持てない事から、ヨニ達に大妃を呼ぶよう頼みます。王女の姿になったヨニを見た

魔女宝鑑 19話

魔女宝鑑

魔女宝鑑の第19話のあらすじ。王女ヨニを守るために結界を張り息絶えた養父のチェ・ヒョンソが、黒魔術師のホジュンの血によって黒魔術の化身として復活すると共に、ヨグァンを追い詰めて王女の居場所を吐かせようとします。ですが、ヨグァンの抵抗により正気に戻る一方で自決を

魔女宝鑑 17話18話

魔女宝鑑

父であるチェ・ヒョンソと5年ぶりに再会したヨニが、自分は何かの過ちで生まれてきたのか?と問い詰めます。ヒョンソは王女を守るために、黒い森に軟禁したと説明していたところに大妃が現れ。巫女と戦えと命じられたヨニは、混乱の中で兄のプンヨンに父の話が本当なのかを確かめに向かいます

魔女宝鑑 15話16話

魔女宝鑑

魔女宝鑑15話のあらすじ。朝鮮第14代王である宜祖殺人の容疑で監獄された王女・ヨニを助ける為に、ホ・ジュンは彼の病気を治す約束をし一日の猶予をもらいます。全国の名医も治すことができなかった病気でしたが、ホ・ジュンは病の正体が黒呪術だと気付き治療します

魔女宝鑑 13話14話

魔女宝鑑

魔女宝鑑13話のあらすじ。チェ・プンヨンが自分の護衛武士ソルゲが赤い道袍と気づかず、ホ・ジュンを赤い道袍の仲間として投獄してしまいます。チョンビン寺では星宿庁の大巫女ホンジュの黒魔術の攻撃で、徐々に結界の札が炎上し出しヨニを不安にさせます

魔女宝鑑 11話12話

魔女宝鑑

魔女宝鑑の第11話のあらすじ。李氏朝鮮王朝第14代国王宣祖の病を知った、内禁衛の従事官のチェ・プンヨンが宣祖を支える為に、玉座に登った所を大妃シム氏に咎めらます。一方で、宣祖はチャンスを狙っていた黒魔術師のホジュンと対面し怪しげな提案を持ち掛けられます

魔女宝鑑 10話

魔女宝鑑

魔女宝鑑10話のあらすじ。プンヨンとソリが運命的な再会を果たしたことで、命をかけて守ると誓いますが、ホ・ジュンとソリが何者かに襲われてしまいます。宜祖に呼び出されたプンヨンは、王女ヨニが病の原因と伝えられ、王女を探し出すことで病を治して大妃を失脚させると

魔女宝鑑 9話

魔女宝鑑

魔女宝鑑の第9話のあらすじ。ヨニが星宿庁の大巫女ホンジュから身を隠し、一方で自分の代わりに矢を受けたホ・ジュンの事を思い出し物思いに耽りますが、自分の呪いを解く為に火をロウソクに灯し続けます。マノルは、顔に醜い火傷がある事で多くの客から虐げる事に

魔女宝鑑 8話

魔女宝鑑

魔女宝鑑8話は、ホ・ジュンがソリに「ヨニではないか」と問うシーンから始まります。それに対しソリは人違いだと答えます。そして作り方を自分で教えた忘却水を寺を出るホ・ジュンは、ヨグァンによって飲まされます。一方、ホンジュの願いを受け入れた宜祖は

魔女宝鑑 7話

魔女宝鑑

魔女宝鑑の第7話のあらすじは、ヨニとセジュンを強く蝕んで影響を与えていた黒魔術の力が、ついにブンヨンの首筋にも影響を与えて印を発言させてしまうところからはじまります。ヒョンソはそれを見て驚愕し、ヨニのもとへ走って状況を説明しますが、ヨニには一体何が起こったのか。

ページの先頭へ