相続者たちの主人公キムタンは、帝国グループ会長の婚外子であること、更に異母兄のウォンから疎まれている事実が明かされます。タンがアメリカに留学している一方で、アメリカで結婚する姉にお金と届けるため渡米したウンサンは、姉の結婚が嘘だと知って驚きます。