「逆転の女王」の記事一覧

逆転の女王 最終回

逆転の女王

テヒが空港へ向かい旅立ってから1年後、ジュンスが帰国します。ジュンスを空港に迎えに行ったのは、先に帰国していたテヒとソラでした。帰国したジュンスは元恋人のヨジンとの仲も元通りになり、子どものソラも懐いてくれます。一方実母と暮らしていたヨンシクは、特別企画室のメンバーと企業を

逆転の女王 28話29話30話

逆転の女王

クイーンズではとんでもない事件が起こってしまいます。貯蔵庫の中には特別企画チームの使う資料が入っていたのだが、いきなり電源が落とされてて使えなくなってしまったのです。誰の仕業なのか犯人探しが始まり、常務はテヒが怪しいと言い出しヨンシクはテヒを守りかばいます。

逆転の女王 25話26話27話

逆転の女王

テヒはヨンシクの母親が空港に向かうことを知って、会議を抜け出して二人で追いかけます。しかし結局入れ違いで母親と会うことができず、悲しむ様子を見てテヒは慰め二人の心はさらに近づきます。母親は実は海外に行ったのではなく、出国直前に倒れてしまいヨンチョルによって密かに病院に

逆転の女王 22話23話24話

逆転の女王

テヒはチームのリーダーだと言ってヨンシクを引きとめました。しかし、他にもふさわしい奴がいると言います。その後テヒはヨンシクの自宅を訪れて、紙に本部長がいないと困る理由を書いて渡します。秘書はユギョンに告白しましたが、拒絶されてしまいました。そんな中、会長とヨンシク

逆転の女王 19話20話21話

逆転の女王

仕事をやめることにしたテヒですが、ヨンテクはこれに納得できません。そしてヨンテクは自分の気持ちをテヒに直接伝えに行くことにします。ところがジュンスに邪魔されてこれは失敗に終わります。一方テヒはというと、こちらもジュンスと口論になり三角関係はより複雑なものとなってきます。

逆転の女王 16話17話18話

逆転の女王

プレゼンが2回目となり、特別開発チームにとって再起をかける大切なプレゼンが始まろうとしていました。ヨンシクを始めとするチーム全員が準備に奮闘している中、ユンジュが消えてしまいます。ユンジュはテヒ達チームの企画の手伝いをする約束をしていたが、プレゼンの

逆転の女王 14話15話

逆転の女王

指輪をテヒが外すと課長の奥さんが会社に来て、特別企画室を見て驚きヨンシクは別の部屋に呼んで嘘をつきます。奥さんのために嘘を言ってくれるだと喜びます。離婚届にテヒが印鑑を押すと「未成年の子供がいる場合確認後に成立するのが離婚というものだ」とジュンスが言ったので、ジュンスの母は

逆転の女王 12話13話

逆転の女王

ジェンスが残業をしていると、ヨジンが差し入れのお弁当を持って行きます。ジェンスは気を遣ってくれなくてもいいと言いますが、ヨジンはそのまま過去の思い出を語り出します。この話を聞いていたテヒは付き合っていた時の写真を投げつけて、自分と結婚する前から交際していたのかどうかを

逆転の女王 9話10話11話

逆転の女王

ヨジンの母親の葬儀に来たテヒは、その場にジュンスがいたことに激怒します。ジュンスは、友人の母親の葬儀に行くとしか言ってなかったからです。そこへヨジンが来て、ジュンスの復職の話をしたことからテヒは二人の関係を怪しみます。復職したジュンスは、ヨジンから大きなプレゼンを

逆転の女王 6話7話8話

逆転の女王

ヨンシクは突っかかってくるテヒを面白くは思わなかったが、企画そのものについてはとても気に入っていました。結局、企画は採用されることになったが、その判断を信じることが出来ない常務とヨジンは会社の判断を疑い始めます。常務はテヒに対して怒りをあらわにするが

ページの先頭へ