主人公のユ・シジンは文武両道に優れたエリート軍人です。それだけでなく、思いやりのある彼はユーモアで死線に身を置いた部下たちを励ます一面を持ち合わせていたので信頼も厚くあります。そんなシジンは副隊長のデヨンとともに休暇を過ごしていました。